よくある質問

発達検査について

2020.01.31

質問:発達検査で診断できるんですか?

学校で、発達検査を受けるように言われました。検査を受けて、診断をしてほしいと言われたのですが、検査をして診断はできるのですか?また、何が分かるのですか?

検査だけでは、診断はできません。
また、診断はお医者さんの仕事で、臨床心理士や、公認心理師などが検査はできますが、その結果や行動観察や問診などを用いてお医者さんが診断をされます。検査結果は、その一部でしかありません。
また、検査結果は、臨床心理士や公認心理師が行うことが多いですが、そこでは、傾向があるということは伝えることはありますが、はっきりとした診断は言えません。ただ、検査の様子、検査の結果、保護者からの聞き取りなどを総合して、こういう結果なら、こう対応した方がいいだろうというアドバイスはすることができます。
その検査の伝え方が大事になってくるので、せっかく受けられた検査を、説明を聞いてみたけど、数字だけでよく分からない。一般的なことでどうしたら分からない。そんなことにならないように、具体的にどうしたらいいのか、よく聞いてみましょう。
そして、その結果を学校と共有して、どう関わっていけばいいのか、いっしょに目標を立てることができればいいですね。また、検査は2年くらい開ける方がいいと言われています。同じ年で別々の場所で同じ検査をするようなことがないように、してくださいね。

2020.01.30

学習支援は、発達検査は必要ですか?

いいえ、必ずしも義務ではありません。
検査結果があれば、よりよい指導ができますので、保護者の方や本人が納得されたら受けていただけたらと思います。また、他機関で検査を受けられたことがあれば、その結果を見せていただけたらと思いますし、もし、機会があって他機関で受けられた場合も、結果を見せていただけたらと思います。

2020.01.24

発達検査について

 WISC-Ⅳを実施できます。ご希望の方はご連絡ください。
また、検査結果をお持ちの方は、もっていただけると、それに基づいた具体的なお話をさせてもらいます。

2020.01.23

SSTを希望する時、検査は必要ですか?

いいえ、必ずしも、義務ではありません。まず、保護者の方や本人が納得されてから受けて下さい。発達検査を受けられる方が、より具体的な支援につながりますが、受けないとできないわけではありません。
SSTの場合は、保護者との面接でどのようなことをしてもらいたいか、本人がどのようなことで困っているか話を聞かせていただきます。また、以前、受けた検査結果をお持ちなら、見せていただけると参考になります。

ここケットNEWS

2022.04.16

歌を歌うことで、「心」と「発達」のケアーとサポートを目指します。大人気講座です。ご興味のある方は、ご連絡下さい。

2022.04.16

ダンスワークショップを月2回土曜日に開催しています。
ご興味のある方はご連絡下さい。

2022.04.05

寝屋川市の放課後等デイサービス「ひだまり」で
スーパーバイズをしています。

コラムやブログ

ここケット 動画
ここケットラジオ・セミナー・イベントなど
YouTubeチェンネルはこちら
    
不定期 更新
お子さんに関わる方に
向けた心理・発達などのコラム 
ここケット通信(メルマガ)の
過去の配信をまとめたものはこちら
 
不定期 更新
ここケットが気になることについて、
あれやこれやと書いているアメブロ 

リンク

寝屋川市放課後等デイサービス「ひだまり」

(スーパーバイザーをしています)

その他

サイト内検索

 

プライバシーポリシー


▸ 個人情報についての取り組み

ページトップへ